スペイン語 文法


スペイン語文法について

スペイン語文法について


「英語以外の外国語には興味があるけど、どれを始めればいいかわからない・・・」、「大学で第二、第三外国語を選ぶけど、どれを選べばいいかわからない・・・」、という時の選択肢の1つとして存在するのが「スペイン語」です。スペイン語はドイツ語のように男性名詞、女性名詞があったりしますが、ドイツ語ほど難しいわけではありません。

また、スペイン語ではアルファベットを使いますが、通常のアルファベットに比べてN(エニェ)という文字が追加されるのが特徴的です。母音はAEIOUの5つなので、この点では英語とほとんど変わりませんね。

スペイン語はドイツ語やフランス語などのヨーロッパ圏の言語に比べて簡単で、英語のようにそこまで活用が多くありません。

違うところといえば名詞が男性名詞、女性名詞の二つに分かれ、英語の英語のmy,yourなど所有格に当たるものが所有形容詞というものに変わるということくらいですね。

もし第二、第三の外国語として勉強するなら、スペイン語は勉強にかかるコストも非常に少ないので、スペイン語がオススメですよ。スペイン語文法は一見難しそうですが、これも慣れです。慣れたらできるようになります。

スペイン語脳を取り入れた教材お勧めです。

スペイン語脳を取り入れた教材お勧めです。





>>>松平勝男のスペイン語教材<<<

 

サイトマップ